トップ / 医師とゴールドカード

医師とゴールドカード

医師の愛用カード

医師に人気のゴールドカード

医師というのは、弁護士や投資家などに並びたいていの場合には経済的にとても安定した職業だと言われています。大学の医学部を卒業し、若いうちに勤務医として何年か経験を積み、だんだんと患者さんを診療することに慣れ、そのうちに自分のクリニックや医院などを開業するというのが多くの医師の目指す形と言われています。クレジットカードのサービスで目にするゴールドカードなどは、収入などに制限のあるものも多いために、なかなか持つことの出来ないカードと言われていますが、お医者さんでゴールドカードを愛用しているという人もいます。

医師のゴールドカードの所有率

昔も今も医師という職業は、非常にステイタスも年収も高いと見なされています。ゴールドカードの審査も通りやすく、取引銀行サイドから申請を持ち掛けるケースも少なくありません。クリニックや医院、特に内科や歯科の数は多く、経営が難しい時代にはなりましたが、それでも特別融資が受けられるという特典も持っていますので、経済難に陥る可能性は低いと判断されます。ましてや大病院に勤務の身分だとなお安定収入があり、ショッピングに費やしても十分な支払能力があるというところです。医師にゴールドカードを勧めるのは、安心なのです。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師国家試験について. All rights reserved.